シュミダス

【楽しい事】【おもしろい事】発見ブログ

*

三田市の歴史ポイント|vol.11:丹波篠山城

      2015/12/18   あとで読む

 - あなたの知らない三田市の歴史 , , , , , , , , , , ,

この記事の所要時間: 116

三田周りの市町村を紹介する

篠山城

丹波篠山城について

紹介者である私は、篠山生まれの篠山育ちでおそらく篠山城の隅から隅まで知っていると思っている。今は、篠山小学校しか残っていないが、中学校も高校もこの辺りにあった。

篠山城の住所は、兵庫県篠山市北新町となっている。篠山城ができてから城下町が作られていくのであるが、城の北は北新町、南は南新町、東は東新町、西は西新町、北西は乾新町となっている。地名はその頃のまま今も使われており、西町、魚屋町、呉服町、二階町、立町、山内町、河原町、となっている。

篠山城の建設について・・・石垣にいろいろな刻印がある

築城

慶長14年(1609)

城の種別

平山城

縄張

梯郭式、輪郭式

面積

約5万坪(16万平方メートル)

構成

天守台、本丸、二の丸、三の丸、内堀、外堀、馬出

縄張奉行

藤堂高虎

助役大名

池田輝政など20大名(使役された人は8万人と言われる。

篠山城の城主と石高

1:松井松平(1609~1619)
2:藤井松平(1619~1649)
3:形原松平(1649~1748)
4:青山(1748~明治4年の廃藩まで)

1~3までは5万石、4の途中1827年から最後まで6万石

篠山城から見た八上城

篠山城

最初の城主が住んでいた山城、戦国時代篠山盆地を支配していた波多野氏の城を明智光秀が攻め落としたと言われている。登山コースもある。

The following two tabs change content below.
パソコン教室ゼロワン店長
兵庫県三田市でパソコン教室ゼロワンを運営中。初心者でも楽しくパソコンで楽しめるようやさしく指導します。パソコン教室ゼロワンの詳しい内容はこちら⇒パソコン教室ゼロワン|兵庫県三田市 LINE@ ID ⇒ @xat.0000131750.iop
この記事を気に入って頂ければシェアのご協力お願いします。
この記事は 7 シェアされています

  関連記事