シュミダス

地域の知りたい情報のポータルサイト

*

これは食べたい!今話題の高級スイーツ夏みかん丸漬羊羹(山口県萩市:光圀本店)

      2016/06/16   あとで読む

 - 管理人のブログ , , , , , , ,

この記事の所要時間: 142

秘密のケンミンSHOWで紹介された山口県萩の名物夏みかん丸漬羊羹

夏みかん丸漬け羊羹2015年6月25日(木)に放送された「カミングアウトバラエティ 秘密のケンミンSHOW」の「ヒミツのごちそう」のコーナーで、山口県民(萩市)が熱愛するスイーツとして「夏みかん丸漬羊羹」が取り上げらた。

スポンサーリンク

光圀本店の夏みかん丸漬けとは

糖蜜漬けにした夏みかんの中をくりぬいて白あん羊羹(ようかん)を詰め込んだ萩市を代表する高級スイーツ。全て手作業で完成まで5日間かかるそうです。

1日80個売り出すことが限界なのと萩産の夏みかんのみを使用しているので期間限定。プレミア感ありすぎです。使用している糖蜜は大正時代から継ぎ足しによりエキスが混ざって独特の旨味を生み出します。お茶はもちろん、洋酒との相性も抜群。

5日間かかる製造工程

とにかく手作業ですので時間と手間がものすごくかかっています。

夏みかんの形を整えるためにカンナで表面を削る

夏みかんの下部に穴をあけて中身をくりぬく

水に1日漬けてアクを抜く

糖蜜の中に漬け込む

白羊羹を注入し1日置く

表面の白羊羹をそぎ落とし完成

大阪商人がアドバイス

もともとは夏橙(ダイダイ)と呼ばれていたが大阪商人は【夏みかん】の方が売れるとアドバイスされ呼び名を変えたらしい。

箱入りで販売され高級品

夏みかん丸漬羊羹は1個が1,188円(税込)で箱入りで高級感あり。自分も食べてみたいが贈答品としても最高ですね。ケンミンショーで通りすがりのおじさんにインタビューのお礼として夏みかん丸漬羊羹をわたすとものすごくよろこんでいました。やはり地元萩市でも人気なんですね。

夏みかん丸漬羊羹の注文は光圀本店のホームページから

光圀本店のホームページを見たところインターネットでの販売はしていないようです。電話かFAXでの注文は受け付けているようなので興味がある方は注文してみてはいかがでしょうか?

⇒ 光圀本店の公式HP

The following two tabs change content below.
兵庫県三田市でパソコン教室ゼロワンを運営中。初心者でも楽しくパソコンで楽しめるようやさしく指導します。パソコン教室ゼロワンの詳しい内容はこちら⇒パソコン教室ゼロワン|兵庫県三田市 LINE@ ID ⇒ @xat.0000131750.iop
この記事を気に入って頂ければシェアのご協力お願いします。
この記事は 22 シェアされています

  関連記事