シュミダス

【楽しい事】【おもしろい事】発見ブログ

*

妙三寺と三好達治の二行詩

      2016/02/23   あとで読む

 - あなたの知らない三田市の歴史 , , , , ,

この記事の所要時間: 138

有名な詩人三好達治が子どもの頃過ごした妙三寺

妙三寺

スポンサーリンク

詩人三好達達治の有名な二行詩

「雪」 太郎を眠らせ、太郎の屋根に雪降りつむ。

次郎を眠らせ、次郎の屋根に雪降りつむ。

詩人三好達治が子供の頃過ごしたのが、この寺である。祖母と妹と一緒に暮らしたそうで、その後の詩作に三田の影響が見られるそうである。「雪」以外に「祖母」、「湯沸かし」、「池のほとりに柿の木あり」等の作品があるが、この3点は三田での生活に関係が深いそうである。

この妙三寺は、日蓮宗の寺院である。この辺りは、本町通りから少し入ったところにあり、この寺以外にも寺院がいくつかある。歴史ファンの筆者から見れば、三田城を守るため作られたようにも思える。

この妙三寺の前の通りを武庫川に向けてまっすぐ行くと、三田で一番古い橋と言われる「車瀬橋」に行ける。江戸時代の摂津名所図会に蛍の名所として初回されている。

この橋の中央に蛍狩りをした思い出を詠んだ詩碑がある。
車瀬橋

三田市の最新情報・お得情報をあなたに無料でお届けします

三田市の最新情報・お得情報を無料メールマガジンでいち早く配信しています。こんな方におすすめです。

◆ 三田市のイベント情報を早く知りたい方

◆ お得なクーポン券や割引情報が欲しい方

◆ お店を宣伝して集客したい方

◆ 三田市のブロガー最新記事を早く知りたい方

ご自身のお店を経営されていて集客、宣伝したい方、広告掲載承ります。

無料登録後、お得情報が配信されます。

シュミダス三田市のメルマガに
無料登録してお得情報を受け取る

The following two tabs change content below.
歴史マニアオヤジ

歴史マニアオヤジ

三田市在住の歴史大好きなオヤジ。最近は遺跡発掘作業に没頭。今までためてきた歴史に関する知識を公開していきます。
この記事を気に入って頂ければシェアのご協力お願いします。
この記事は 16 シェアされています

  関連記事